ブログ

知っておきたい塗料の種類と耐久性

外壁に使われる塗料には色んな種類があるのはご存じですか?

 

【塗料の種類】

 

かつての主流❕

ウレタン】ウレタン系の合成樹脂を主成分とする塗料

★木部や雨どいなどの付帯部に用いられる。耐久性が低く外壁や屋根にはあまり使われない。

 

最も使用される❕

シリコン】シリコン系の合成樹脂を主成分とする塗料

★価格と性能のバランスがよく、紫外線に強く、汚れにくい。

 

人気急上昇中❕

ラジカル】アクリルやシリコンの「ラジカル」という劣化因子を仰制した塗料

★紫外線で劣化しにくい。防カビ・防藻性が高い。

注意:新しい塗料なので10年以上経過した建物がない!!

 

高耐久❕

フッ素】フッ素系の合成樹脂を主成分とする塗料

★耐久性が非常に高く、公共建設や大型物件などにも使用されている。価格は高め。

 

耐久性№1❕

無機】セラミックやケイ素などの無機物を含んだ塗料

★耐久性が最も高く、色あせしにくい。汚れも付きにくい。ここ数年で開発が進んだ新しい塗料。価格は高め。

注意:塗料にほんの少しの無機成分を入れただけのものもあり。

 

 

 

【塗料の耐久性と価格帯】

 

 

 

 

 

 

出張・見積りは、無料です。

お困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

 

リフォーム課

お問合せ先:042-627-1141